仮想通貨アービトラージ

【仮想通貨アービトラージ】仮想通貨のアビトラ(裁定取引)では、「現物」か「レバレッジ」かについて

仮想通貨の売買で収益を得る方法のひとつに、アービトラージがあります。

本ブログの管理人ヤギもアービトラージを実践していて、収益は月100万円程度を実現しているのですが、とてもリスクが低い取引手法であるため、1ヵ月取引をしても日次で負けることは1日あるかどうかです。

※実際の運用結果については、別記事の月次の収益報告をご覧ください。

本記事では、その経験を通して得たノウハウをもとに、アービトラージをするときに現物でするか、レバレッジをかけられる商品でするかについてご紹介します。

これからアービトラージをやってみたいという方は、ぜひご覧ください。

この記事でわかること
  • アービトラージをするときは「現物」or「レバレッジ」どちらがよいかがわかる

仮想通貨のアービトラージとは?

アービトラージとは別名で裁定取引ともいいます。

裁定取引の意味をwikipediaから引用します。

金利差や価格差を利用して売買し利鞘(りざや)を稼ぐ取引のこと。サヤ取り(鞘取り)ともいう。

出展:wikipedeia

「ビットコイン」をはじめとした仮想通貨は、売買する場を提供している「取引所」ごとに価格が違うので、その価格差をサヤ取りするというのが、仮想通貨のアービトラージの狙いです。

▼基本的な考え方については、以下の記事をお読みください。

アービトラージをするには「現物」or「レバレッジ」?

アービトラージをするには、仮想通貨の売買をする必要があります。

ここから先は、仮想通貨の種類は「ビットコイン」を選ぶものとして話を進めますが、もう一つ決めなければならないことがあります。

それは、ビットコインの現物を取引をするか、それともレバレッジをかけた取引をするかについてです。

結論を先に言うと「レバレッジをかけた取引を利用する」ことです。

その理由について、これからご説明します。

アービトラージ手法① 原始的な現物売買

まずは、もっとも原始的なアービトラージ手法の説明をします。

わたしからすると、こんな方法は現実的ではないのですが、この方法をもっともらしく説明しているウェブサイトは多く、それらのサイトの目的は読者をその気にさせて、仮想通貨の取引所の開設をさせることです。

そんな現実的でない方法なのですが、考え方の基本として理解しておくとその先の手法が理解しやすいので、あえて触れておきます。

【方法】

前提条件

  • 取引所A:運用資金が100万円、ビットコインが100万円で1枚購入できる
  • 取引所B:運用資金が0万円、ビットコインが101万円で1枚売却できる
  • 合計の運用資金が100万円で開始

手順

  1. 取引所Aで100万円でビットコインを1枚購入する
  2. 取引所Aから取引所Bにビットコインを送金する
  3. 取引所Bでビットコインを101万円で1枚売却する
  4. 取引所Bの資金が101万円になっているので、スタート時よりも1万円多くなっている

【この方法の問題点】

この方法には問題点がたくさんあります。

にもかかわらず、多くのウェブサイトではこの方法で稼げるかのように書いているので気を付けてください。

問題点① ビットコインの送金時間による価格変動リスク

取引所Aで購入したビットコインを取引所Bに送金するのに必要な時間は、そのときのビットコインの処理の混雑状況によりますが、数十分~数時間という大きなものです。

つまり、ビットコインを送金している間に、取引所Bのビットコインの価格が下がることによって、101万円で売却する予定だったものが、99万円でしか売却できなくなっている可能性すらあります。

つまり、ビットコインの送金時間が長いため、価格変動リスクがあります

問題点② 資金効率が悪い

100万円の価格の現物ビットコイン1枚を購入するには、100万円が必要になります。

今回の1回のアービトラージで得られた利益は、100万円に対してわずかに1%です。

しかも、取引所Bに資金が全額移動している状態なので、先ほどとは逆の価格差が発生しないと、次のアービトラージをすることはできません。

以上2点が、現物を用いたアービトラージ手法の問題点です。

アービトラージ手法② レバレッジ取引

現物を用いたアービトラージの2つの問題点を解決する方法が、レバレッジ取引を用いた手法です。

レバレッジ取引と書きましたが、取引所によっては「信用取引」、「FX取引」という商品名になっているかもしれませんが、いずれでも構いません。

ここで重要なのは、「レバレッジが効くこと」と「売りポジションを持てること」、という2点です。

まとめ

本記事では、アービトラージをするうえで利用できる仮想通貨の選定方法について書いてみました。

まとめ

  • アービトラージにはビットコインを利用すること