仮想通貨投資

【仮想通貨DeFi】BSCからHarmonyへの送金手順(ブリッジ)

DeFiにハマりだすと色々なチェーンに興味が出てきますね。

最近とくに話題になっているのがHarmonyチェーンで、DeFi Kingdomなどが注目を集めています。

となると、BSCからHarmonyチェーンに資金を移動したくなるのですが・・・

  • どうやって資金を移動すればいいのかわからない
  • 手数料は高くないの?

といった疑問があるかもしれません。

ブログ管理ヤギ

安心してください。かんたんに安い手数料で送金できます。

本記事では、BSCからHarmonyに資金を移動する(ブリッジ)手順についてご説明します。

本記事でわかること

Horizonを利用したBSCからHarmonyチェーンへの送金方法

▼ステーブルコインの運用は、こちらの記事で解説しています。

本手順を実施する前の注意点

本手順を実施する前の注意点についてご説明します。

作業は自己責任で、トラブルはサポートに問い合わせ

本記事では送金手順をご紹介していますが、送金の結果における責任を負うものではありません。

公式ドキュメントをよく読み、はじめは少額で試してみることからおすすめします。

また、送金に関するトラブルは、各サービスのサポートに問い合わせをして解決してください。

はじめてHarmonyチェーンを利用する場合の注意点

Harmonyチェーンでトランザクションを発行するためには、ガス代として$ONEが必要になります。

したがって、はじめてHarmonyを利用するときは、はじめに$ONEを送金する必要があります。

取引所のバイナンスから直接Harmonyチェーンに送金することができますが、バイナンスでは$ONEの出金がちょくちょく停止されているので、いつでも利用できないのが難点です。

そのため、本記事では$ONEをBSCからHarmonyチェーンに送金する方法をご紹介します。

  • Harmonyチェーンでは、ガス代として$ONEが必要
  • BinanceからHarmonyチェーンに$ONEを送金することもできるが、出金が停止になっていることが多い
  • 本記事では、いつでも送金可能なHorizonを利用した手順を紹介

【概要】BSCからHarmonyチェーンへの送金方法

異なるブロックチェーン間で資金を移動することをブリッジといいます。

本記事では、BSCからHarmonyに低コストでブリッジする方法についてご紹介します。

ブリッジするために、Horizonというアプリケーションを利用します。

ブログ管理人

もちろん逆向き、HarmonyからBSCへのブリッジも可能です。

AnySwapを利用したブリッジの流れ

STEP1.$ONEの調達

STEP2.MetaMaskのネットワーク設定

STEP3.MetaMaskのネットワーク切り替え

STEP4.Horizonによる送金(BSC to Harmony)

STEP5.着金の確認

【手順】BSCからHarmonyチェーンへの送金方法

Horizonを利用した具体的なブリッジ手順について解説します。

ブログ管理ヤギ

実際の画面で説明します!

STEP1.$ONEの調達

Harmonyチェーンを利用するためには、ガス代として$ONEが必要なので調達します。

送金したい金額をすべて$ONEにして送金しても、ほかのトークンにして送金しても構いません。

$ONEは、PancakeSwapなどのDEXで調達できます。

STEP2.MetaMaskのネットワーク設定

MetaMaskでHarmonyチェーンに接続する場合、ネットワーク設定が必要になります。

設定値と手順については、以下の記事にまとめてあります。

STEP3.MetaMaskチェーンの切り替え

MetaMaskのチェーンをBSCに切り替えます。

下の画面のように、MetaMaskの右上のメニューからBSCを選んでください。

STEP4.Horizonによる送金(BSC to Harmony)

Horizonで送金の設定をします。

手順1.MetaMaskに接続する

まずはHorizonにアクセスしましょう。

上のリンクは公式のものですが、ブログのリンクを信用しすぎるのも良くありません。

できるだけツイッターなどの公式アカウントからリンクをたどるクセをつけた方が安全です。

Horizonの全体画面

下のように「Binance」を選択したら、「Metamask」ボタンを押してMetaMaskと接続します。

ウォレットにある$ONEの数量が表示されていればOKです。

手順2.送金の設定をする

以下の項目を決めて入力します。

  • 送金する方向
  • 送金するトークンの種類
  • 送金する数量
  • 送金先のウォレットアドレス

今回の手順では、BSCからHarmonyチェーンに20ONEを送金します。

BSCとHarmonyともにMetaMaskを利用する場合は、ウォレットのアドレスは同じになります。

「Use Metamask address」ボタンを押せば自動的にアドレスが入力されます。

入力内容が問題なければ、「Continue」ボタンを押します。

手順3.送金をする

送金にかかる手数料は$BNBとなります。手数料を確認して問題なければ「Confirm」ボタンを押します。

ブログ管理人

今回の例では、送金手数料が0.0069BNB(3ドル弱)でした。

以下のような画面が表示されたら、送金完了です。

STEP5.着金の確認

送金した仮想通貨がHarmonyチェーンに送られたことを確認します。

手順1.MetaMaskでトランザクションを確認する

まず念のためためMetaMaskでトランザクションを確認します。

「アクティビティ」タブで以下のようにトランザクションが正常終了していればOKです。

手順2.チェーンを切り替えて着金を確認るする

Harmonyチェーンに切り替えて着金を確認します。

以下のように、送金したトークンが着金していることを確認します。

ブログ管理人

混雑してなければ数分で送金できるよ!

まとめ

本記事では、BSCからHarmonyに資金を移動する(ブリッジ)手順についてご説明しました。

DeFiの世界は無限に広がっていくので、いまのうちにできることを増やして、チャンスに備えましょう。

▼ほかにもいろいろな仮想通貨の投資方法について紹介しています。